女性の感情を理解し魅力的な男になるためいろいろな経験をしよう

女性との関係を深めていくための順序についてお話をしてきます。

この人ならば、何でも話ができると思ってもらうためには、何を置いても、信頼させる事。ここに尽きます。
信頼してもらうために、どういった聞き方があるのか。
とか、どうやったら、女性が話に集中する事ができるのか。
そういった事を、今までにお話してきました。
それも、女性から信頼を得るためです。

態度一つで、信頼される事もできます、逆に、不信感を持たせてしまう事もあります。
多くの話を、恐れる事無く話をしてもらう事で、あなたの元には、女性の正しい情報がより多く入るようになります。
だから、より正確に女性が理解できるようになるのです。
理解できる事は、多くの正しい情報の積み重ねの中にあるものです。

こういった事を繰り返す事で、あなたは、女性に対して、安心感であったり、満足感であったり、そういった幸福感を与える事ができる男性になります。
極端に言ってしまえば、生きている意味を感じてもらう事が、できるようになります。
たった一人でも、自分の事を理解してくれている人がいるだけで、人間は生きていけるわけです。
そう感じさせる事ができれば、あなたが、何か無理をするような演出をしなくても、女性は、あなたに夢中になるのです。

自分の意見を押し付けることはどういうことか?

どうやって、これを感じさせるのか。
シンプルなのですが、
あなたの言っている事は、理解できます。」
を、ちゃんと表現する。

簡単なようですが、ここだけでは、済まなくなるのが、大半の人です。
これだけで済まなくなるのは、しょうがない事で、誰しも生きていれば、自分の考えというものを持つようになります。
そして、自分の考えが正しいと思っているので、それをどうしても、女性側にも、押し付けたくなるわけです。

でも、どれが正しいかは、結局は、本人の中にしかありませんし、本人にしか分かりませんから、自分の考えを押し付けるのは、女性を否定してしまう事に近い形になってしまうんです。
否定されたら、そこから女性は、あなたに話をする事を控えたい。できれば、もう話をしたくないという気持ちに切り替わりますから、そこで、終わりになってしまうのです。

だから、この「全部受け止める」。これを理解してもらう必要があり、そして、私達が表現する必要があるのです。
話を聞いても、
「こうした方が良い。」
とか
「ここが間違っている。ここは、こうするべきだった。」
などの指摘は、一切不要。
これも、結局、自分の意見の押し付けです。
つまり、否定はいらないです。

自分の意見を押し付けるというのは、相手の女性に、自分と同じ考えを持たせようとするのと、同じ意味となります。
自分は正しい。
お前は、間違っている。
だから、俺の言うとおりに、直す必要がある。
なぜならば、俺が正しいから。


意見の押し付けは、もう少し、その意味を考えていくと、こういった傲慢な事が、その中には、隠されているのです。
そんな傲慢な事を、強要されても、女性は喜びませんし、そんな事に、従いたいとも思いません。
このように、文章にすると、分かるものなのですが、これは、言葉という流れる中では、日常、普通に行われている事です。

人と多く摩擦を起こしている人を観察してみると、本人は気づいていないのですが、このような自分が正しいから、お前は直せ。
という言動をしているという事が、良く分かってきます。
そうする事で、なぜ、人との間に摩擦が起きるのかが分かってきます。

身近な生活で、こういった考えは、どういった事とおなじなのか。
映画を見に行った。
男性側は、その映画は面白く、傑作だと思う。
女性側は、あまり映画が理解できなく、そんなに楽しいものだとは思えなかった。

そこで、男性は、自分が正しいと思っていると。
「お前は、この映画を楽しくないというのは、おかしい。この映画は、楽しいものと感じるのが正解だ。だから、お前は、この映画を楽しいものだと感じるように、直す必要がある。」
おかしいですよね。
この考えかた。

でも、自分の考えを強要するのは、大きな枠で言えば、同じ事なんです。だから、意見の押し付けは、多くの人から受け入れてもらえないわけです。
では、そういった事を、できるようになるためには、どうしたら良いのか。まずは、多くの考えに接する事が必要となります。
自分の意見が正しいと思ってしまうのは、多くの人の考えに接していないからかもしれないのです。
多くの考えに接していると、本当にさまざまな意見があるもので、どれが正しいという事を決めるのは、かなり難しい事が実感できるようになります。
そのために、自分の意見が絶対だと思ってしまっている人は、多種類の人との関わり合いが、足りていないという場合が、多いケースとなります。

仮に、色々な国で育ってきた場合、否応なしに、多種類の文化を受け入れるしかなくなってきます。
その場、その場で、対応するためには、その場では、これが正しいかもしれないけど、また別の場所に行けば、その場所には、その場所で正しい事がある。
どれが、絶対的に正しいという決まりがあるものではない。

こういった事が、実感として刻まれるために、人の考えに対して、寛容になります。
あとは、もう、ものすごく基本的な点に戻っていくのですが、あなた本人の成長しかありません。

このサイトの中では、色々な方法について、お話をしていきますが、それを使うあなた自身が、人間的に成長しない限り、どれも使いこなせるようになれません。

今、お話をしているもの。
全部受け止める事を理解してもらう
ここで必要になる事も、理解をしてもらっても、それをあなたが実行できるようになるためには、人間的な成長が無くしては、できません。

簡単に、女性側の考えを受け入れるようにする。
自分の考えが正しいと考えて、女性にそれを強要しない。
と言われても、それがすぐにできるようになるかと言われれば、そんな事は、ありえないからです。

女性側の感情を理解しようと思えば、あなた自身も色々な事を経験して、その時に感じた感情を、自分の中を通す事が最も良い方法です。
ただ、色々な事を経験して、多種類の感情を経験するというのは、簡単な事ではありませんし、ネガティブな感情を持ってしまうような経験は、誰でも避けたいと思うはずです。

そういった事を乗り越えた時に、成長はあります。
誰でも、失恋なんてしたくはありません。
誰でも、いつでも幸せな気持ちでいたいです。
誰でも、人から拒否されるような経験は、したくありません。

ただ、避けていると、成長が無い。
必ず、どんな人でも、何かを失う経験をします。
それを向き合う時の感情は、どんなものか。
そして、それを乗り越えるための、自分の心の作り方や、その時の自分の心のありか。

そういった事を、たくさん経験をしておかないと、女性がそういった意見をして、そういった相談をあなたにしてきた時に、対応ができません。
ただ女性が話している事を、女性に起きている話だとして、素直に受け止める事ができません。
だから、何か自分が困った事があった時に、相談をしたいと思う相手は、経験豊富な人だと、相場は決まっているのです。

そういった感情を乗り越えた人にしか分からない。聞いてもらえると、思えないからです。
あなたがもし、とても自分だけでは、受け止めきれないような経験をした時に、誰かに話をしたくなったとします。
その時に、話をする相手として、人生経験も薄そうな、何も考えて生活をしてこなかっただろうと感じる、10 年間無職の40 歳の男性に相談をしたいと思うのか。
(極端な例ですが。)
を考えてもらうと、考えるまでもない話になると思います。

すごく大変な事を言っているのは、分かるのですが、前のめりで、生きていくしか、あなたの幅を広げる方法はありません。
新しい人と誰ともかかわらず、いつも同じひとと話をして、テレビを見て、仕事して寝る生活では、色々な考えを、受け入れるような状態に、なれる事はありません。

究極的に、自分の事も、他人のように見れる目。
こういった視点を持てるようになると、良いなと思います。自分に起きている事を、第三者的に見る事ができる。
そうすると、良い言動を選択しやすくなります。

主観を入れ過ぎる事もなく、自分のエゴから離れて、起きている物事をとらえる事が、できるようになるからです。

幼児性が高い男性は、こういった視点を持つ事ができないので、いつでも、主観オンリーで、物事を見る。
すると、判断される事の大半は、自己中心的なものとなってしまうのです。
主観と、自分の事を中心にして判断をすると、こういった状態になるのが当たり前だったりするわけです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ