女性に利用される便利な男になることのメリットとは?

徹底して、話を聞くような姿勢を取り続けたら、女性に、利用されませんか。このように思う男性は多いと思います。

確かに、質のあまり良くないと言える女性の中には、暇つぶしと称して、とりあえず、話を聞いてくれる男性を、便利に使うような女性も存在しています。
ですから、闇雲に、どんな女性にも、このサイトでお伝えしているスキルを使いましょうとは、推奨をするつもりはありません。

このスキルがあれば、女性に、「あなた無しでは、生きていけない。」そういった女性にする事が可能です。
しかし、時間は、それ相応にかかります。
もちろん、短時間で、ショートカットをして、そういった感情を女性に持たせる事も可能です。

ただ、その場合は、女性側の性質が大きく関係してくるので、誰でも、100%というわけにはいきません。
一般的に考えるならば、時間は、その女性の性質と、あなたのレベルに応じて必要になる。
この認識が的確かと思います。

ですから、このスキルを十分使うのであれば、あなたが大切だと思うターゲットの女性や、大切な関係の人間だけにとどめておくほうが、良いというのが、私の個人的な考え方になります。
この事を踏まえてもらった上で、この項目のお話をしていきます。

もし、あなたが、あなたの時間が許す限り、その女性の話を聞く事に集中する事ができたら。もし、このサイトで、適切なスキルをあなたが、身につけた上でという前提で。
そして、その上で、女性の話を聞くことができたならば、例え、その女性が、あなたは、話を聞いてくれるから、都合が良い。
そういった考えを持って、最初は、話をしていたとしても、必ず、といったレベルに近い形で、時間を経過するうちに。
「あなたがいないと、ダメだ。」
「この人がいなくなったら、ダメだ。」
という状態になります。

このサイトで、お話されているスキルを、十分に身に着けて、そして、女性の話を聞き、そして、理解する事ができる男性は、かなり稀です。
たぶん、大半の女性は、こういったスキルを身につけている、男性と知り合った事がありません。
そして、ハッキリといって、かなり女性からあなたに対しての“依存性”を高めます。

最初は、女性は、こう考えているはずです。
都合が良い時に、都合が良いだけ話を聞いてくれるあなたは、都合が良い男性だと。
主導権は、自分にあって、あなたは、それに従っている側の立場だと。そのように考えているかと思います。

ここは、実は違う形が成り立っていきます。
確かに女性が、最初、こう考えている場合は、その可能性もありますが、この関係を続けていく内に、この立場は、逆転します。
話を聞いている側が、主導権を握り。
話をしている側が、リードをされている立場になっている。
女性は、時間が経過する事に、なぜ、あなたがこんなにも自分を理解しているのか。なぜ、あなたは、こんなにも、自分の感情を代弁するかのような事を言えるのか。
こんな事を、話をしながら、多々思うようになっていきます。こんなに自分の事を理解している人は、他にいるのだろうか。
このような事も、感じたりするようになっていきます。

なんてことはありません。
全部、女性側が、自ら話をしていた事を、あなたは、集中して聞いていて、適切なスキルを用いて、それを適切な場面場面で、適切に表現しているにしか過ぎません。
しかし、女性にしてみると、非常に不思議な感覚に陥るわけです。理解をしすぎていると。
自分は、自分がいつの間にか、自分以上に理解されているような感じになるんです。

こちらは、意識的にそういったスキルを使っているので、当然の結果なのですが、女性は不思議に思うのです。
だから、いつの間にか、主導権は、聞く側である、私達男性側になるようになるのも、当然なわけです。
全部、なるべくして、そういった方向にもっていっているのですから。

あと、これも大切な事なのですが、そういった関係をあなたとの間に、築いたと思っている場合。
女性は、あなたの言う事ならば、素直に受け入れられる。
こんなように感じるようになります。
その理由は、おそらく、女性側としては、「あなたの事が好きだという感情があるから、あなたの言っている事は、素直に受け入れられるのだろう。」
こんな判断をして、ますます、あなたへの感情を、好意的なものとして、感じるようになります。

事実は、また別の所に、あったりします。
私達は、このサイトをとおして、女性は、こちらの男性側が動いて欲しい方向に動いているのではなく。
女性が動きたいと思っている方向を理解して、さりげなく、それを、女性に言っているだけなのです。
つまり、女性が、選択した事を、聞くというスキルを用いて、理解して、それを女性に言っているだけ。
だから、実質的には、女性が自分で動きたいように、動いているだけなのです。
だから、何の抵抗もなく、あなたが言っている事を、受けいれられるように感じている。
実際は、女性側が自分で選択しているだけだったりするわけです。

でも、このメカニズムを利用していると、女性は、あなたへの好意を強めていく事になるわけです。
それは、私達が狙っている方向として、正解なので、大変、都合が良いのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ