出会った瞬間に高確率で好意があるかどうかわかる方法

出会った瞬間で分かる。
女性があなたに好意があるか。
それとも無いか。
その高確率な判定方法。
女性の好意は、ここですぐに分かる

では。まず結論から入ります。
女性の男性への好意と、言葉の量は、比例の関係があります。
つまり、男性に好意があると、女性は、言葉の数が多くなります。逆に、男性に好意を持っていない場合は、あまり多く話を、しようとは思わない傾向になります。

良くいただく相談で、
「飲み会などの、女性との初対面の時に、女性が、全然話をしてくれません。どういった質問をしたり、どういった会話をしたら盛り上がりますか。」
この系統の質問です。

もちろん、女性が、緊張をしていたり、人見知りの可能性もあり、あまり話ができない状態だという事も考えられます。
ただ、もう一つの大きな可能性として、
「あまり好意を持たれていない。」
「あまり興味を持たれていない。」
こういった可能性も十分に見えてきます。

なぜか、それは、もう、冒頭の結論からも分かる通り、女性は、男性に興味を持つと、自ら話をしようと考えるからです。
女性にとってみて、言葉とは、コミュニケーションを取るための重要なツールだとして考えています。
そのために、仲良くなりたいと思っている人とは、言葉の量を増やして、そして、仲良くなっていこうと考えている部分があります。
そう考えると、仲良くしたくない人とは、言葉の量を増やそうとは思わないのです。

男性が一方的に、尋問のような質問になってしまう事で、悩んでいる場合は、どういった会話や、どういった話題を提供したら良いか。を最初に考えるよりも、方向性としては、第一印象について、考える事の方が、結果としては、重要だというケースは、多々あります。
ここが上手く行かないと、どれだけ、良い会話ができても、どれだけ、良い話題を提供しても、女性の言葉数が増える事がない。
そういった結論になってしまう。

そこから抜け出るには、女性に、少なくとも、良い印象を持ってもらう事が重要になるわけです。
そうしないと、話をしようとする気持ちも持ってもらえないので、話を聞くスキルを向上させても、話をしようと思っていない人からは、話をさせる事には、苦戦をしてしまうからです。

女性は、そもそも、人間関係を円滑にするために、言葉を使い続けてきました。
だから、言葉は、自分にとって、大切な人へ、使うための重要なプレゼントなのです。
この感覚を理解しておくと、色々な場面で、応用する事ができます。

女性に、より楽しく話をしてもらうためには、女性が、プレゼントをあげたくなるような、そういった行動をしなければならない。
初対面の女性と話をする時。
どれだけ、女性が、あなたと話をしても良いかな。
プレゼントをこの人には、上げたいと思わせる事ができるか。
こういった事を考えなければなりません。
そうすると、私達男性は、やるべき事が大量にある事が分かってきます。

ファッションは、絶対に自分のできる最大限の事をやる。
きふるされたヨレヨレのものではなく、新しいものにする。
ムダ毛の処理は、ちゃんとする。
手のひらから、顔回り全体のムダ毛も処理をする。
など、良く、身だしなみのチェックをしなければならないという、基本は、最低限押さえておき
ましょう。
そのように言われているのは、女性が、そういった最低限の所も、抑える事ができていない男性に、言葉というプレゼントをあげたいと思わないからです。
そういった解釈をすると、どれだけ、最初の段階で、ミスを減らす事ができるかが、重要である事が見えてくると思います。

無視をされる。
これは、あなたが現在、女性にとってみて、最低のランク付けをされている事を意味しています。
「あなたとは、仲良くしたくない。」
「コミュニケーションを取りたくない人。」
このように言っているのと同じです。

なぜ、この女性は、俺と話をしたがらないのか。
なぜ、この女性は、俺の事を無視しているのか。
この場合は、もう、それ以上、その女性と、積極的に関わりを持とうとしない方が良いです。
女性が拒絶の態度をしているのに、男性側が、必要以上にコミュニケーションを取ろうとすると、さらに、感情を逆なでしてしまう事になります。
女性は、自分からすれば、言葉は、プレゼント。という感覚があるから、無視をする事は、はっきりとした意思表示だと思っています。

しかし、それを読み取る事なく、さらに、コミュニケーションを取ってくる男性を、空気が読めない男性として、さらに毛嫌いをしてしまいます。
だから、女性がこちらを無視している。といった判断ができる場合は、退散する必要があるわけです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ