女性が深い話をしているときに「わかる」と簡単に理解を示すと嫌われる

女性から、深い話をされたりしたときに、すぐに、「分かる。分かる。」と言ってしまったり。
「その場合は、こうすれば、解決するよ。」
というような、アドバイス的な事を瞬間で発さない方が良いです。

まず、すぐに、「分かる。」
といったような、理解を示すと、女性側にしてみれば、今、話をしている事は、そんな簡単に理解できるようなものではない。
こういった反感を持ちやすくなります。


それに、簡単に理解できないはずだと思っているので、簡単に理解しているように見せると、
「この人は、少し軽い感じがする。」
というような評価をされやすくなります。

アドバイスをすぐにしてしまう事も、同じように、避けるべき事です。
女性が話をしてきている事。
特に、女性にとってみて、深い話の場合、そこには、言葉で説明されている以上の事が、含まれています。

他の項目でもお話をしましたが、「感情」が、今、話をしている言葉の意味以外にも、含まれているのです。
アドバイスをすぐにしてしまうという事は、聞いた言葉だけで判断をしていると思います。
そして、言葉の事実だけをとらえて、それならば、こうすれば、解決だ。このような、流れをたどって、男性側は話をします。

しかし、女性側としては、まずは、自分の今の気持を理解してほしいと思っている事が多いので、まずは、すぐにアドバイスをしようとか、解決しよう。
この考え方に、ストップをかける必要があります。

学生である女性から、将来が心配でといった話を持ち掛けられてきたとします。
そしたら、これを、そのままの意味で受け取るならば、将来に対して、どういった準備が必要なのか、こういった点を考えてしまいがちです。

でも、もし、感情面に目を向けてみるならば。
将来が心配という面もあるかもしれないし、最近、嫌な事があって、それが関係している。
でも、自分ではなぜ、こんな不安に気持ちになっているかは、気が付くことができない。
もし、このように感情に目を向けられてならば、すぐに、何かしらのアドバイスをする事を、選択しないで、もう少し話を聞く。
こういった選択ができたかもしれない。

もし、そういった選択ができたならば、女性が話をするうちに、徐々に、自分の今のこの不安を抱える気持ちが、将来への不安というよりも、他の原因から来ているものだと気が付くことができる。
そうやって、話を聞いていく事を習慣にする。
これをやっている内に、女性が今、話をしている事は、感情面に目をやれば良いのか、そういった判断ができるようになる。

安易に、理解をしているように見せる事が良くない理由が他にもあります。
簡単に、「分かる。」
と言ってしまうと、それは、ただの調子合わせになってしまいます。
調子を合わせているのと、理解をしようとしている姿勢は、似ているようでも、女性側からしてみると、全然違ったように感じます。

感覚として、大切な事は、女性の感情を共有している。
そんなイメージを持って、女性の話を聞く事です。


なぜ仕事を首になった男は妻に逃げられるのか?男女の関係はメリットとデメリットで成り立っている

小さい頃、誰でも、自分の感情を簡単に、おもてに出せる事ができます。楽しい事があったら、大きな声で笑い、悲しい事があったり、思い通りにならない事があったら、大きな声で泣く、騒ぐ、暴れる。
これが、人間の基本に備わっている性質で、本当は、誰でも、楽しい事があったら、大きな声で笑いたいですし、思い通りにならなかったり、嫌な事があったら、叫びたい、文句を言いたいものなんです。

ただ、これは、あまりに幼児性が強すぎると、成長すると、感じるようになり、そういった感情をあまり、おもてに出すことは、良い事ではない。
そのように判断するようになっていくのです。
それが、成長であり、理性を持った大人としての行動となっていきます。

その工程を否定するわけではありません。
ただ、多くの女性も、男性も、感情をあまりに、おもてに出せなさ過ぎているという現状があったりします。
そして、感情は、ため込み過ぎると、多くの割合で、心が病みます。ネットの世界などを見ても、病んでいる女性は多いです。

そういった女性の回りを見ていると、ある事が分かってきます。それは、感情を思いっきり出して、話をできる相手、話を受け入れてくれる相手がいない。
だから、こういった話ができる相手が、誰にでも必要なわけです。ただ、話をする方は、自分の感情を出せるので良いのですが、話を受ける側。

つまり、あなたが今回、このサイトで学び、なろうと思っている男性像は、話を受ける側で、話を適切に聞くことができる知識とスキルを持った男性になるわけです。
そうなれば、かなり価値のある男性になります。

サイトを読んでいるあなたには、話を適切に聞くことが、大変な作業である事が分かっています。
普通の意識をしていない男性には、できないであろう事も、十分に理解していただけたかと思います。

では、女性目線で見て、このように、感情を受け入れてくれる男性の存在は、どうなるか。
それは、女性が楽しい生活を送る事ができる状態をつくってくれる男性。
そういった存在になれるわけです。

もし、女性側には、同時に、仲良くしている男性が4 人ぐらいいる女性だとします。
ただ、どの男性ともまだ付き合っていない状態。
美人の女性ならば、彼氏がいない状態の時には、他に仲良い関係の男性が、このぐらいいて当然です。

その女性を彼女にするならば、他の男性3 人よりも抜きにでなければ、彼女にする事はできないわけです。
こういった状態でも、女性側の感情をだす事ができて、楽しい状態をキープさせてくれる男性がいるならば、ルックス等の理由よりも、重大な要素を持っている事になります。

もう理由はお分かりかと思いますが、ルックスがいい男性や、仕事である程度以上の成功をしている男性、そういった男性は、その気になって探していればいるものです。
心が健康でいれる状態を作ってくれる男性は、ほとんどいないからです。おそらく、今までのそういった男性と会った事がない。
そういった状態の女性は、非常に多いと思います。

だから、同時に複数の男性の間で、競い合っても、その美人の女性を得る事ができるのです。その後も、キープし続ける事ができるわけです。

キープできる理由も、非常に単純です。
それだけのメリットがあなたに、備わっているから、だから、女性は、あなたを手放さない。
これができる男性は、女性から、不要と思われる事が、ほとんどないのです。他に、かなりマイナスになるような要因を持っていなければ。

例えば、仕事をしない。暴力をふるうなどの、致命的なマイナス点を持っていなければ。
このスキルは、それだけ、対女性の最強の武器になるものなんです。

女性は、自分の感情、気持ちを徹底して、聞いてくれる人ならば、多くの事を許してくれます。
もちろん、先ほど言ったような、超マイナスな事は、だめですが、普通ならば、許されないかもしれないような事でも、許してくれたりします。
それだけ、このスキルは、強力な威力があるのです。

そうやって、絆を深くすれば、多少のミスをあなたがしても、その関係は壊れる事なく、続きます。
基本的に、メリットがデメリットを上回っている間は、男女の関係が継続させる事ができるわけです。
例えば、良くあるケースなのですが、男性側が、仕事をやめたら、夫婦であったが、別れてしまった。
これも、その男性と女性との間には、男性が仕事をしている。お金を稼ぐ事ができている。このメリットが加算されているから、メリットが上回っていたわけです。
だから、関係は、続いていたのですが、仕事を辞めてしまって、家に収入を持ってこれなくなった。
この段階で、デメリットがメリットを超えたわけです。

この系統の話が嫌いな男性は、多いですが、これが現実です。多くの、既婚者の女性と話をしていると、このメリット、デメリットの話は、本当に良く出ます。
もちろん、女性側から、メリット、デメリットという直接的な言葉が使われるのではなく、私の方で、話を総合すると、そういった意味であったと、判断している形です。

ただ、ここで、誤解がないように言いますと、仕事を辞めたら、男性の価値が無い。
そういった話ではなくて、仕事で、収入を家にいれる。
このメリットしか、家庭に、妻側に与えてこなかった。
ここに一番の原因があるわけです。

もし、そういった男性が、この女性の事を理解するために、話を聞くためのスキル。
これを一定以上のレベルで身に着ける事ができていれば、こういった結果にならなかったかもしれません。
女性の感情を吐き出させる事ができる。
話を理解しながら聞く事ができる。
こういったスキルは、男女の関係の間に置いて、もっとも重要なスキルの一つになりますし、女性にとって、その男性に対しての最大のメリットにもなります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ