仕事を一生懸命頑張れば彼女・嫁から捨てられる!その理由は?

男性は、物事を判断していく基準として、今、目の前で起きている物事を、どのように、「処理するか。」ここを基準にしています。
これは、男性の一つの本能です。
だから、感情よりも何よりも、処理する事に、意識が向かいます。

女性が、彼女が、あなたが、本当に私の事を大切かどうかわからない。と言えば。がんばって、自分の寝る時間や、遊ぶ時間を削って、必死に仕事をして、出世をしようと思います。
その結果、出世をする事ができて、給料も増えた。部下も、多くなった。自分のひと言で、かなりの人間を動かせるようになった。
しかし、彼女を見ると、全然、満足そうではありません。
男性は、もっと、必死になって仕事をしまくります。
もう、自分の時間などなく、ただ、出世をして、彼女との結婚、家庭を作りたい。そのためには、揺るぎない会社でのポジション。
そして、家庭を安泰にさせるための、お金が必要なのだ。
だから、俺は、働く必要がある。
そうやって、今、自分に起きている問題を処理する事に、集中しているのです。男性としては、その方法が、より適切な処理の方法だと考えて。

そして、自分が思っているような状態になってきた。これならば、彼女を幸せにできるかもしれない。
そういった自信が持てるようになった。
そして、プロポーズをした。
女性からの答えは、あまりの想像外の事で、男性は、茫然として、しばらくは、女性が何を言っているのか、理解できない程。

その答え。
「あなたは、私の事が大切ではない。もう、手遅れなの。私、他に好きな人ができた。」
男性は、茫然自失。
何が何だか分かりません。
今、自分の身に起きている事が、何なのかが、まるで理解ができないわけです。

これは、男性が処理をする事を重要視している事と、平行して、女性は、全然別のものを求め続けていた結果なのです。

心の充実感と、安定。
女性も、それが、何であるかをはっきりと認識ができていないので、男性にどうやって伝えたら良いかが分かりません。
だから、男性からみれば、何か不満を持っているような態度になってしまうのです。
男性は、それを読み誤ります。
そして、誤った行動をし続けるのです。
必然的に、男性は、その物事を解決する事、処理する事に、意識と時間を取られます。男性は、それが女性のためだと信じているのです。

女性は、男性が一緒にいてくれない事に、心の満足や、安定を感じる事ができないで、不満と不安を積もらせていきます。
それが、決壊した時に、突然の別れが来るわけです。
男性は、ここまでやれば、女性が、自分を認めてくれるだろうと思っていた。そして、それが、自分を満足させるための手段でもあるから。

でも、女性は、男性が、そこまで自分を認めて欲しいとは、想像もしていない。そのために、自分との時間を削ってまで、がんばっているとは思っていない。
女性は、自分の事が大切ではないから、一緒の時間を作ってくれないと思っている。
女性が求めているのは、一緒の時間であったり、絆を感じれる事であったりするわけです。


男性は、全くといって良い程、別の所に意識がいっており、女性の声にまるで耳を傾けない。
それどころか、女性が、SOSを出しても、それとはまるで見当違いな動きを始めてしまう。
女性が欲しがっているものを、まるで与えず、それとは、逆に位置している行動をしてしまっては、女性の心が離れて行っても仕方ないわけです。

女性が求めているもの。
それを的確に、把握して、そして、提供しなければ、男性は、捨てられてしまいます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ