お酒を飲ませることができて一石二鳥!利き酒ゲームをしよう

利き酒ゲームについて、説明をします。
お酒の種類は、日本酒、ワイン、等が種類も多く、飲みやすく、かつ濃くて向いています。そして、まず、当たりません(笑)。

個人的に、好きな利き酒ゲームとしては。
ベルギービールを使う事があります。
ベルギービールは、種類が豊富で、めちゃくちゃおいしいんですね。
だから、ただ、友達同士の飲み会の時の遊びとしても、利用しています。

例えばほとんどが楽天市場で購入するのですが。
ベルギービール10 種類詰め合わせ。


こういったものを2 セット購入して、仲間で、利き酒ゲームをしたりします。
仲間内には、好評です。
ただの、お酒好きが多数いるので、飲めればOKみたいな奴が、単純に多いからというのもあります。

ただ、これ、用意するのと、持ち運びで、かなりかさばるので、余裕が出てきたり、相手の女性をより、もてなしたいなという気持ちが出てきたら、取り入れてみてください。
女性には、ベルギービールを好む方。結構多いです。
ベルギービールの試飲会とかも、行くと、女性ばかりだったりします。

購入しやすい。
どこのスーパーでも、手軽に、数種類のお酒が入手できるとなると、上記のような、ワイン、日本酒に落ち着いてきます。
焼酎も、色々な種類があるのですが、あまりストレートで飲む事は、好まれない傾向にあるので、一般的にそのお酒を何も割らないで、飲む種類が適しています。

ワインならば、ワインを4 種類程、購入をします。
私の場合ならば、産地が
フランスのワイン。
スペインのワイン。
イタリアのワイン。
アメリカのワイン。
みたいに揃えて行きます。

大抵、購入する時に、産地は、明記されています。
コップなのですが、こういったゲームで使うので、紙コップなどをあらかじめ、用意しておくと良いと思います。
紙コップは、どんな場所に、あっても困らない。無いと困る事が多いので、私の車には、常にたくさん乗っています。
そして、4 種類の分かり易くするためのシールを張ります。
シールは、4 種類の色に分かれているシール。
例えば、このようなシール。


を、そのワインに張ります。
フランスのワイン⇒赤。
スペインのワイン⇒青。
イタリアのワイン⇒黄。
アメリカのワイン⇒緑。
とはります。

そして、紙コップを用意して。
その裏にシールを張ります。
1 のコップの裏には、赤のシール。
2 のコップの裏には、青のシール。
3 のコップの裏には、黄のシール。
4 のコップの裏には、緑のシール。
1 番には、フランスのワイン⇒赤。
2 番には、スペインのワイン⇒青。
3 番には、イタリアのワイン⇒黄。
4 番には、アメリカのワイン⇒緑。

入れたら、後を向いて、ゲーム係りがシャッフルをする。
そして、目の前に並べる。
テイスティング用のグラスの1 番のフランスのワインだけが入っている。
そこで、ゲーム係りがルールを説明します。
「では、この1 番のフランスワインを1 回だけ、試飲してください。そして、この4 つの中から、フランスワインを当ててください。試飲は、1 回だけですよ。それでは、どーぞ。」
で、女性は、試飲をして。
紙コップに入っているワインを試飲していく。
分かりません。
少なくとも、私達では、この状態では、良く分かりません。

それで、女性が外したら。
手に持っているワインを、コールにて、イッキ。
これを順番に繰り返します。

さて、男性向けに。
これは、いつもの通り、“通し”を使う事ができる種類のゲームとなります。
シャッフルするのは、ゲーム係りなので、あらかじめ、1 番のワインだけは、どこに置くかを覚えておく。
で、仲間内で、このゲームについても、作戦を決めておく。

番号は、ゲーム係りから見て、右から順番に、1 番、2 番、3 番、4 番となる。
参加者側から見たら、左から、1 番、2 番、3 番、4 番となる。
だから、通しをする事で、このゲームも負けません。
1 周したら、今度は、当てるお酒の種類を変える。
今度は、2 番のスペインのワインを当てるようにする。
味に慣れないようにですね。

ちなみに、1 つだけを当てるのは、通しを作りづらかったからです。2 つを当てるとか、全部を当てるとかだと、どうやって、通しを作ったらよいのか。
ゲーム係りも混乱しますし、選ぶ側も、通しが複雑化してしまって、困った状態になります。
そんな事があったので、当てる種類は、一つが良いのではないかと言う話になりました。

さて。
このゲームですが、もう、十分に盛り上がっているならば、普通に、皆で、ゲームとして盛り上がっても良いと思います。
初対面の時とは、全然場面は違いますから、そこまで、ゲームで勝つ事にシビアにならなくて良いです。
それよりも、この場を自分が楽しむ事に焦点を置いても良いぐらいです。初対面の時は、かなり集中しないと、取りこぼしが出てきてしまうので。

これが再現できるぐらいになると、それなりに女性と のかかわり方が上手くなってきていて、飲み会も相当、 慣れてきていると思います。
そういった理由があり、ここら辺までくれば、自分達も 利き酒ゲームをして、楽しむぐらいの流れを作っても良 いと思います。
この部分は、その時の雰囲気を見ながら決めてください。
基本的には、その雰囲気を見るのも、リーダーの役目に なります。

そしてある程度、テンションが皆が高 く、お酒の量が十分になったぐらいに。
リーダーが。
「では、そろそろ、お馴染み、ポッキーゲームです。 ルールは、知っての通りです。 では、A君と、Aさんのポッキーゲーム。 スタート。」
多少強引ですが。
この場ならば、もう、これも十分に許されます。

リーダーのこのセリフが入ったら、そこから、雰 囲気に変えていこうというサインですので、意思の疎通 を図り、その方向に走らせる。
まず、相当、破滅的な空気になっていない限り、スムー ズに流れていくはずです。この状況になって、死ぬほど 拒否されるというのは、考えにくい。
非日常の場所に、折角いるので、ちょっとだけ、シチュ エーションに凝ってみるのも面白いと思います。
オーシャンビューならば、テラスで、海を見ながらとか、 日頃では、無い場所でのチャレンジは、面白いと思いま す。
ここではは、活動全体を楽しむ事がコンセプトの一つとな っていますので。

遊びに参加してくれる女性メンバーを増やす

ここは、私の遊びの、いつものテーマなのですが。
こうやって遊ぶ中で、そこに参加してくれる女性を増やすというのが、あります。

ここが、私の中では、この方法の最終到着地点になりました。言ってみれば、サークルで経験した事を、この方法を取り入れ、規模を小さくしていった。
結果、小さい規模での成功を繰り返し、そして、その規模を要領が良い数にまで、増幅させていく。

私が、この方法でやりたかった事は、男性の仲間を作り、自分達を受け入れてくれる女性達と、一緒に、楽しむ事なんだと思います。
その考えは変わらないと思います。
年齢が変わって、やり方は、変化していくと思いますが、その年齢に合わせたやり方を模索していくと思いますから、その都度、新しい何かしらのお話をしていく事もできると思います。

まず、大体、女性側は、1 グループとしても、参加してくれるのは、1~2 人、良くて3 人が限界です。
女性の1 グループとして、これ以上人数を増やすのは、かなり無理があります。
というのも、このラインまで、関わってくれている女性は、これから、私達が作ったチームのメンバーと、関係を継続的に結んでも良いと感じているから、関わっているわけです。
だから、そこに、新規の女性友達を呼ぶ事は、かなり条件が厳しいわけです。女性達側も、ここに、そういった気持ちを持っていない友達をいきなり呼ぼうとは、思いません。

そこで、他のグループとも、合流してもらう事を前提に、この合宿飲み会を提案するのです。
ここは、女性達が、そういった企画が楽しいと感じる事ができるか。女性達側の性質も大きく関わります。
慣れ親しんだ人達ならば、安心する事ができるけど、知らない女性達が入るならば、私達は、参加しないという事にもなります。
提案する場合は、いくつか、こういった合宿を開ける関係を作れた女性達の中から、性質を見て、声をかけていく事にしています。

基本的に、断れない優柔不断な女性をターゲットにしてきたのですが、このケースですと、少し方向性が変わって、ノリが良い。とか、好奇心旺盛な女性だと、そういった提案にも乗ってくれやすくなります。

ざっくりとしたイメージとしては、B型要素が強い女性は、提案の乗ってくれやすく、A型要素が強い女性は、提案に乗ってくれづらいです。
そういった女性のタイプを見極めながら誘っていく事になります。基本的に、少しでも“仲間”という意識を持ってもらえれば、その可能性を上げる事ができます。

「人数を、増やす。」
ここは、最難関なポイントなので、焦らないでください。
まずは、サイトで話した基本を、繰り返し実践をしてみて、その中から、チームの成長のペースに合わせて実行をしていってみてください。

私達のチームも、毎回すぐに、こういった女性のメンバーを複合させて合宿する事は、そんなに簡単に出来ているわけではありません。
そのため、「そんなの無理だよ。」と思わずに、こういった活動を楽しみながら、行っていく先には、このような展開も可能なんだよ。程度で、理解をしていってもらって自分達の気持ちが、そういった活動を望むようになれば、取り入れてみるぐらいの気持ちで考えてみてください。
私も、これが簡単な事だなんて、全然思えませんから。サークルの時もそうでしたが、複数の属性の女性をまとめるのは、かなりのパワーが消耗されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ