なんとなくその場でノリで・・・本当の原因は?

まず、私達が狙っている結果は、通常の女性の判断からでは、引き出せないようなものです。
そのために、どういった方向性が必要になるのかというと、女性の判断ミスをしてもらいやすい状態を作らなければなりません。

では、どういった時に、判断ミスをするのか。
ここは、単純な事で、人は楽しいと感じて、テンションを上げた時に、大きな判断ミスをするようになっています。
逆のテンションが低くい時というのは、感情が冷静な状態ですので、判断ミスをする確率が、かなり低いのです。
鬱の人というのは、実は、非常に騙されにくい状態にある人なんです。

鬱というのは、気持ちが落ち込んでいる状態。
だから、ものすごく、感情も、落ちている。
でも、そういった状態だと、判断のミスをしないのです。

これは、あなたが、今までミスをした事を思い浮かべてみると、良く理解できると思います。
楽しくて大きな気持ちになってしまった時。
しなくても良い約束をしてしまった事はありませんか?
酔っ払って、テンションが高くなった時。
一緒に飲んでいる人、全員におごってしまった事ありませんか?
学園祭で、テンションが上がって。
友達から、告白しちゃえよ。と言われて。
その場の勢いで、告白をして。
「気持ち悪っ。」
と言われてしまった事はありませんか。

感情が高ぶっている時の判断というのは、後から冷静になって考えてみると、失敗した。と思ってしまう事は、良くある事なのです。
実際に、その日、親密な関係になってしまった女性達に話を聞くと、多くの女性が
「何となく、その場のノリで。」
というのが、群を抜いて多いです。

理由なんてないんです。
ただ、何となく、そういった気持ちに、感情がシフトチェンジした。
それは、冷静に、その原因を考えるならば、楽しくて、テンションが高くなり、感情が高ぶってしまったからなのです。
そこに、お酒が入れば、さらに、判断には、ミスが起こり易くなりますので、合コンでは、そこをいかにつくか。
そこが勝負の分かれ目になるのです。
それに、個々で、口説いても、通常で、女性を口説けない男性は、苦戦する事は目に見えています。
なんせ、女性は、冷静な状態なのですから、何も通常と変わらないので、女性の判断も通常とは変わらないのです。

合コンはチーム戦だ!

女性は、「輪」を大切にする性質が強いです
だから、合コンがスタートする時の段階では、女性同士で輪を作ります。
男性が苦労するのは、その輪を崩す事です。
そして、崩した輪の中に、男性達がメンバーとして、加わって、その場にいる全体が、「輪」となる事ができないと、その後の展開へ持っていく事ができません。
そのために、徹底的に、一体感を感じるための活動をしていく事になるのです。

一体感を強く感じさせると、どういった事が起きるのか。
男性が、2 次会や、3 次会で、提案する次の場所への移動で、拒否がされにくくなる。
この行動の中で、狙っているのは、ただ、ここの1 点だけです。女性に、私達男性の提案を断りづらくするためだけといっても過言ではないのです。
もし、一体感を感じる事ができない雰囲気で終わった場合、こちらが望んでいる場所に移動しようとすると、女性から拒否される確率が高くなります。
通常は、拒否されてしまいます。
その確率を、どういった行動を取ると、限界まで下げる事ができるのか。

ここを追及していくと、女性が持っている「輪」を大切にする性質をついていく事にする。
ここに行きついたのが、私達なりの結論でした。
一体感を作る事ができた場合が、一番、女性からの拒否をされにくいという、状態でした。
一体感を感じさせるためには、個々で口説いていては、それを達成する事ができるはずもありません。
個々で口説く合コンは、大抵、盛り上がっていません。
一つの話題があれば、それを皆で、話をする方が、盛り上がります。


そもそも、1 対1 で、女性を口説けるのであれば、この方法を使う必要が無いわけです。
そして、一体感を作るために、必要な要素として。
男性側が、バカ役、ボケ役、汚れ役、そういった笑われるような役を、全部引き受ける。
全部、女性に楽しんでもらうため。
気持ちよくなってもらうため。
そのために、男性がバカになります。
恥ずかしい事もやります。
男性が、羞恥心を捨てる。
だから、女性も安心する事ができる。

そのために、メンバーになってもらう男性は、何よりも、
ノリを良くできる事
ここが最も重要な要素となります。
ノリが悪く、クールを気取るような男性は、メンバーの中に、一人も必要ではありません。
むしろ、マイナス効果があります。
そういった男性を見て、女性が、あの人が良いとか言い出して、他の女性もそう思ってしまって。
すると、一体感を出す事。
この最大の目的の邪魔をされる事になります。

バカを演じている男性よりも、クールを気取っている男性が良いと感じる女性は、必ず、一定数存在しているからです。
それによって、場の盛り上がりが欠けてしまうケースも、多々出ますし、男性1 人が盛り上がらないだけでも、そこにアンバランスな感じが生まれます。
顔が良くなくても、スタイルが良くなくても、ノリが良く、自ら汚れ役を買って出れる男性が、この方法の中では、大切になります。

繰り返しますが。
これは、チーム戦です。
個々の高い個人能力よりも、チームのために動ける事が何よりも大切なのです。
チームの成果は、チームでシェアする。
こういった考えを持つ事が大切になります。
自分が良ければ良いという、スタンスの男性がもし、メンバーの中に居れば、厳しいですが、その男性は、メンバーから外してください。
必ず、その男性は、あらゆるポイントで、足を引っ張り、折角良い結果を手に入れられる場面を、繰り返しぶち壊す事になりますので。

これは、今までの経験で、嫌という程、味わってきました。
そういった理由もあり、私達が、一体感を得るためには、どういった事を企画すれば良いか。
最も、適していたのが、何周も回って検討をした結果、
「ゲーム。」
ここに落ち着く事になりました。

そこから、どういったゲームが盛り上がるのか。
いったい何種類やったのか、分からないぐらいの数のゲームを、合コンの席でやって来ました。
このサイトの中では、その中から、盛り上がりやすいゲームについて、後ほど、ピックアップしていきます。

ただ、私の念頭には、ゲームは、
完全に男性側が、制御できるもの。」
これが、大前提ですので、盛り上がるけど、運に左右されるものについては、結果として、すべて排除しました。
今後は、このサイトを元に、あなたは、オリジナルのゲームなども取り入れていく事になります。
流行っているものなどを取り入れると、盛り上がりやすいからです。

しかし、そのゲームを取り入れる時でも、必ず、男性側が完全に制御できるゲームでなければ、取り入れる意味がありませんので、そこは、ブレないように選定していってください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ