トラブルを避けるために!宅飲みしたら女の子を届けるまで責任を持つ

飲み会が終われば部屋の片づけを始めます。
実際に、宅飲みをすると、家の提供者には、多くの負担がかかります。その後の掃除がありますから。
だから、できる限り、部屋の片づけは、皆でやります。

そして、片付けがある程度、終わったら、
「じゃー、皆さん、帰りましょうか。」
と一言発して。

さて。
ここから、車係りの大活躍です。
事前に女性が指定していた場所まで送っていく事になります。
ここの約束は、絶対に守りましょう。
そうしないと、その女性達との縁はこれで、終わりになってしまいますから。

たまに、性質の悪い男性達の話を聞くと、送るのが面倒だから、終電が終わった駅に捨てる。
とか、途中のコンビニで下すとか。
そういった話を聞きますが、厳禁。
恨まれると、後々、とんでもないトラブルに発展するかもしれません。

こういった合コンをして、女性を怒らせてしまった場合。
男性が状況的に不利になる事が多々あります。
最後まで、女性が帰るまで責任を持って行動をしてください。
女性が、近場に住んでいるならば良いのですが。
めちゃくちゃ遠い場所に住んでいる事も、多々あります。
それでも、ちゃんと送っていきます。
その場合は、高速道路を使う事もあります。

車の経費を割り勘にしよう

さて、ここで、車係りの経費についてです。
高速道路を使って女性を送る場合。
その高速道路の費用は、参加男性メンバーでキッチリと清算するようにしてください。
リーダーが、しっかりとその会計をするように、料金をチェックしてください。

現在は、多くの車利用者が、ETCを利用していると思いますので、料金所で、現金の動きが起こる事が少なくなりました。
だから、そのお金を、清算しないと、すべて車の所有者の負担になります。絶対に避けてください。

明朗会計
チームでも、これを心がけましょう。
お金にルーズな人は、チームには必要ありません。
約束を守れない人、それ以上に、重大なマナー違反です。
忘れがちなのが、「ガソリン代。」
ここも、リーダーが、しっかりとチェック。
移動距離をある程度で良いので把握する。
そうすると、かかっているガソリン代の目途が分かります。ガソリン代も、車の所有者にとっては、結構な負担になり、ついつい忘れがちになってしまう部分です。
ガソリン1 リッターで、5 キロぐらいで計算をします。
例えば、合計の移動距離が100 キロならば、
100÷5=20
20 リッターのガソリン代。
20×160(ガソリン単価)=3200 円
を、車所有者以外で割り、車所有者に渡します。

車所有者は、車を維持するのにも、多くのお金が必要となってきますので、ここでは、気持ち皆で、多く負担をしてあげる心遣いがあると良いなって思います。

車内のアミューズメント、ポータブルDVDプレイヤーを買おう

車を使う場合。
女性の住んでいる場所が遠く、移動が長いと、会話が続かなくなる事があります。
それに、結構、皆、疲れています。
そこで、車内にアミューズメントを用意しておくと良いです。
車内でDVDを見れるようにしておくなどです。

ポータブルDVDプレイヤー
これなどがあると、それを車のダッシュボードに、滑り止めシートを引いて、置く事で、いつでもDVDの映像を流す事ができます。
そこで、用意してあるお笑いのDVDなどを流しているだけでも、車内が明るい雰囲気になったり、皆で、見て笑ったりする事ができます。

この狙いは他にもあって。
正直、飲み会の後は、皆、疲れています。
そこで、寝てしまったら、運転手は地獄です。
だから、寝ないための気配り
ポータブルDVDプレイヤーは、皆で割り勘で買いましょう。4000~6000 円ぐらいで購入できます。
ドンキホーテなどで、簡単に手に入ります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ