恋愛商材も恋愛本も必要なし!永遠に女性と話し続けられる会話テンプレート

「なんで女の子と会話が続かないんだろう…」
もしあなたがこんな悩みを抱えているのでしたら、これから話すことは一生物の宝になるはずです。
このテキストを読めば、あなたは目の前の女性と半永久的に会話を続ける事が可能となります。
半永久の意味が解りますか?
あなたが会話をやめるか天変地異が起きて会話どころじゃなくなるまでと、いう事です。

しかもただ、単純に会話が続くだけのノウハウではありません。
女性を『楽しませる』会話を『し続ける』事が、できるようになります。
あなたがどんなに口下手でも関係ありません。
このテンプレートさえ暗記してしまえば、どんな人間でも
会話が止めどなく溢れて溢れて仕方がない状態になります。

「暗記が苦手なんですが…」
そんな事は解っています。
大丈夫、どんな人間でも覚えられるテンプレートですよ!
安心してください。
しかし…
女とは恐ろしい生き物ですね

女は恐ろしいです。
とにかく『会話好き』です。
もうあれは病気の域です。

女はみんな精神疾患だと疑ってしまいます。
いや、きっと精神疾患でしょう。
例えば、あなたとデートした女性が後日友達に
あなたとのプライベートな情報をバラ撒く
なんて事は日常茶飯事です

むしろ習慣化しています。
「全っ然楽しくない男だった」
とか
「あの人喋らなくてキモイ」
とかそんな噂が女友達の間に知れ渡るのは光速を超えます。

女の噂話は相対性理論さえも通用しないのです。
当然のように…
デートの詳細や囁いた恥ずかしいセリフ、そんな情報まで友達同士で共有してしまうそんな生き物なのです。
男の常識が何一つ通用しないのが女という生き物なのです。
とにかく女性は会話好きです。
話す事が大好きです。
会話しないと死んでしまう生き物なのです。


稀に「無口はクールで格好良い」という男がいますがあれは完全なる『妄想』です。
高倉健さんだけが持っているスキルです。
喋らなければ根暗でキモイ男と言われるだけなのです。
今すぐ『妄想』を捨て去ってください。
全く役に立ちません。

既婚者の男性に聞けば、ほぼ100%の確率で奥さんに対してこんな不満を持っています。
「仕事で疲れて帰ってきたのに、くだらない世間話を聞かされる…」
これは女という生き物が、遥かな原始時代から『会話』で
生存する生活を続けていたからです。

『会話』のお陰で今の世界があるのです。
女の DNA に太古から刻まれているものが『会話』なのです。
例えば男がマンモスを狩りにいっている間女性は近所で木の実や貝を拾っていました。
そして村の集落の女達があつまり

昔の女 A「ンギャー、ンホッンホッブブスカドドピー!」
意味(大きな木には必ず木の実がなってるよ!)
とか
昔の女 B「カカカッツットベ、ヌンハーンムッツボ!」
意味(あの川の近くの岩には食べれる貝がついてたわよ!)
とかそんな会話をして食物を探し、育児をしていたのです。
『会話』によって生き延びてきたのが人類なのです。

こうやって情報で生き延びる時代が何千万年も続いたのです。
逆に会話や噂に参加できない女達は情報を得る事ができず食べ物に困り淘汰されていきました。
簡単に言うと進化できず死んでしまったのです。

つまり現代社会に生きる女性達は会話する事で情報を集め生き延びた子孫なのです。
あなたも一度は感じた事があると思います。
「女性に嘘は通用しない」
「女性は鋭い」
これらも、原始時代に培われた生き延びるためのスキルです。

女性は観察力が無いと生き伸びる事も子供を守る事もできません。
「緑色のキノコは毒だ」
とか、会話で情報を集め、観察する力を女達は原始時代より磨いてきたのです。
もう一度言います。

女は会話好き
これは間違いない事実です。
本能なのです。
そしてもう1つ大切な事実は、会話がうまい男はモテる
これも事実です。
実際に、街でナンパに成功している男性を見てください。

彼らは笑わせるのがとても上手いと思いませんか?
何気ない話題を膨らませるのが得意だと思いませんか?
会話を続けるのが上手だと思いませんか?

そうです、
「無口はクールで格好良い」
これは妄想なのです。

しかし…
解ってはいるものの…
「女性を目の前にすると何を話したら良いのか解らなくなる…」
そう思ってしまうのですね?
緊張してしまい会話が続かなくなってしまった経験があるのですね?

沈黙に耐えられずに更に緊張してしまい挙動不審になってしまうのですね?
「いやいや。私はそんな事は無いですよ。会話なんて余裕ですね。永遠に続けられますよ!」
という人には、このホームページは必要ないです。

しかし…
「女性との会話に困る」
「女性との会話が続かない」
もしそんな悩みがあるのでしたら、そんな、あなただけの為に作りましたので楽しみに、そして真剣に私の話を聞いてください。




一般の会話術が役に立たない本当の理由

よく会話術の書籍などが売られていますね。
本屋やネット上で腐るほど売られています。
試しにネット通販の Amazon さんで『会話術』を検索したら1020件もありました。
それほど会話術には需要があります。
みんな女性との会話に困っているのです。
しかし問題は、複雑すぎる事です。

何百ページの書籍?
何十時間の講義?
難しすぎます…
ボリュームが多すぎます…
複雑すぎます…
勉強している間に1年経ってしまいますね。

女性との会話はタイムリーです。
その瞬間瞬間に適したセリフを発しないと会話は続きませんし、
相手を楽しませる事も絶対に不可能です。

一般で販売されている会話術の本はそもそも覚えるのが大変です。
女性との会話中に本を開いて
「ちょっと待って、この場合はえーっと…」
なんてできませんよね?

マニュアルを見る暇なんてありませんよね?
一般の書籍じゃ実用的では無いのです。
机上の空論で再現性が低いのです。
現実的ではないのです。



楽しませる会話には型がある

実は…
人間が「楽しい」と感じる会話には対して種類はありません。
会話にはテンプレート(決まった型)がありその型に従って会話を進めるだけで良いのです。

それだけで女性は
「あなたと話すと楽しい」
と感じるのです。
「あなたは運命の人」
と思わせる事ができるのです。

相手と理解しあい、心を掴む事ができるのです。
…理解の話は膨大になりますのでまた今度。
そしてその会話テンプレートは実は凄く簡単な物です。
小学校2年生くらいで習う『かけ算』さえ出来れば誰でも使いこなす事ができます。

言ったでしょう?
誰でも簡単に暗記できるのです。
この『簡単に暗記できる』というのが最大のポイントです。
何度も言いますが、世の中で販売されている書籍はボリュームが多すぎます。
覚える事が多すぎます。

いつでも、どもでも、どんな時でも…
瞬間的に楽しませる会話ができなければ
どんなに素晴らしいノウハウであっても
実用的ではありません。

私があなたにだけ教えるノウハウは実用的ですぐに暗記できるテンプレートです
この夢の会話テンプレートを使えばあなたに対する女性の態度は一変します。
手のひらを返したように接してきます。
潤んだ目つきであなたに甘えるようになります。
あなたを運命の男性だと感じるようになります。

「一度はデート(会話)できるけど二度と会ってもらえない」
…なんて事はもう二度となくなります。

これからのあなたは
「今日は凄く楽しかった!次はいつ会える?」
と、女性から誘われる男になるのです。

楽しみですか?
OK です。
それでは準備はいいですか?
では、秘伝のノウハウをお伝えします




たった1つ覚えるだけで瞬間的に女性と楽しい会話をすることができる方法

まず、この基本だけ抑えておいてください。
話題には『時間軸』が存在します。
時間軸、です。
簡単に説明します。

<エクササイズ>
小さい頃からの夢を順番に思い出してみてください。
例えば、
「野球選手になりたい」
から
「昇進して偉くなりたい」
になり
「いつかは独立してやる」
このように、夢が移り変わっていませんか?

夢という話題1つとっても
1:小さい頃の夢
2:今の夢
3:将来の夢
のように3つの話題になりますね?

簡単に言えば、
過去→現在→未来
の3つです。
これが『時間軸』です。

私達は時間の中で生きていて、どんな人間にも必ず『過去』『現在』『未来』が存在します。
「私に過去はありません!」
という人はこの世に一人たりとも存在しません。
この『時間軸』の存在さえ覚えてしまえば会話に困る事はなくなります。

ではこの時間軸をどのように会話に仕様するのか?
例えば、あなたは女性にこのように質問してみてください。
あなた:「ねえ、昔は何になりたかった?」

するとほとんどの女性はこう答えます。
女性:「えっとね、お花屋さんかケーキ屋さんかな」
と、小さなころの夢を語ってくれますね。

まあ、答えは何でも良いのですが。
この時、女性はあなたと会話しながらどんな事を考えていると思いますか?
※女性の心の声:(懐かしいなぁ、あたしってかわいいかも)

ここで時間軸を思い出してみてください。
今は『過去』の話をしました。
次は『現在』の話をしてみてください。

あなた:「へえぇ、じゃあ今は?」
女性:「う~ん、もっとジュエリー制作の技術をつけたいなぁ」
※女性の心の声:(仕事が楽しくて充実してるんだよね)
あなた:「ジュエリー作ってるんだね!素敵だね」

もう解りますね?
ここで『未来』の話題に繋げます。
あなた:「じゃあさ、将来の夢ってなに?」
女性:「もちろん、自分のお店が欲しいよね。あとはねぇ…やっぱりお嫁さんかな。。えへへ」
※女性の心の声:(いつか結婚したら一緒にその人とお店やりたいなぁ)
このように会話は続きます。

過去、現在、未来
この3つを知っただけで、女性との会話は続き
しかも女性の感情を揺さぶる事ができているのが
理解できたと思います。


ここで1つ考えてみてください。
『夢』という話題1つとっても今までのあなたは…
あなた:「えっと、夢とかありますか?」
※あなたの心の声:(無難に夢とか聞けばいいかな…)

女性:「ああ、えっと、自分のお店開きたいかなあ」
※女性の心の声:(なに?突然キモいんだけど)

あなた:「あ、そうですか……お店って何のですか?」
※あなたの心の声:(なんかそっけないなぁ…)

女性:「・・・あたしジュエリー作ってるんです」
※女性の心の声:(マジ、めんどいなコイツ。ほっとけよ)

あなた:「へえ、、すごいですねえ・・・」
※あなたの心の声:(えっ…と、あと何を聞こうかな…)

女性:「・・・はあ・・・」
※女性の心の声:(は? 聞いといてそんだけ?)

あなた「・・・」
※あなたの心の声:(やべ…もう続かない!どうしよう…)

こんな感じではありませんでしたか?
ただ夢という話題1つとっても『時間軸』を意識するだけで
話題には困りませんし、魅力的な表現になりますね。
そして何よりも会話が『自然』になるのです。

しかも会話が続くという事は、その中からさらに次の話題を見つけやすくなります。
会話が続けば続くほど『新しいキーワード』が見つかるのです。



キーワード(Keyword)の秘密

先ほどの上手くいった方の会話をもう一度見直してみてください。
途中に『お嫁さん』というキーワードが出てきましたね。
女性:「もちろん、自分のお店がほしいな。あとはねぇ…やっぱりお嫁さんかな...えへへ」

確かに彼女は『お嫁さん』と言っています。
これで『お嫁さん』から会話が続けられますね?
ここからは連想ゲームです。

<エクササイズ2>
『お嫁さん』から想像できる単語を5つ思い浮かべて見てください。

たくさん出てくると思います。
結婚式、お母さん、子供、育児、結婚指輪…
キーワードが出れば出るほど連想ゲームは広がります。
新しいキーワードが見つかったら次はそれを話題にすれば良いだけです。
「結婚式ってどんなのがいいの?」
とか
「へえ、結婚かぁ。すっごい良いママになりそうだね」
とか
いくらでも繋げられますよね。

ここで覚えて欲しい方程式は、
会話が続くと新しいキーワードが見つかると、いう事です。

つまりほんの少し会話を続ければ『新しいキーワード』が次々に見つかりさらに会話は続いていく…という連鎖反応が起きるのです。
そしてその会話を続けるためには『時間軸』を気にするだけで良いのです。

『過去・現在・未来』
たったの3つだけです。

この3つを暗記できない人はいないと思います。
『キーワード』と『時間軸』を気にするだけで簡単に会話は繋がってしまうのです。
半永久的に会話は続ける事もできるのです。




絶対暗記!女の子が必ず反応するトピック

でも、ここでこんな疑問が湧く人もいると思います。
「簡単に “ キーワード ” と言われますが何が良いキーワードで悪いキーワードなのかが
そもそも全然解りません…」
情けない男ですね。
もう知りませんよ。

…冗談です。
世にあふれる役に立たないテンプレートにかなり毒されているようですね。

会話は生ライブです。
状況や相手によって会話は変わります。「これさえ覚えれば絶対口説ける5つのセリフ」
そんなシチュエーションなんてありません。

しかし、人間とは単純な物です。
みんな似ています。
興味を持つ物は大体同じです。
相手がよほどの変わり者でない限りはこれから私がプレゼントする会話の種類さえ覚えてしまえば、必ず反応します。

必ず女性が反応する話題


これで最低限の話題が解りましたね?
頭の中にこの表を入れて、絶対に忘れないように何度も何度も焼き付けてください。

これまで学んだくだらない恋愛ノウハウは
すべて忘れても良いので、このテンプレート
だけは必ず覚えておいてください。

逆に言えば、コレだけなのです。
たったこれだけで女性とは永遠に会話を続ける事ができるのです。
しかも楽しませながら…
このテンプレートを頭に焼き付けてしまえば『聞く事』がどんどん溢れてきます。
せっかくですのでこの機会に練習しておきましょう。


<ディナーデートのケース>
料理やお店の事など、目の前にあるもの全てが話題になります。
例えば、
テーブルの上のもの
壁の絵画
隣のカップルのファッション
など、ネタはどこにでも溢れている事に気づきましたか?



女性を楽しませる会話テンプレート

これでもう大丈夫ですね?
「ありがとうございます!でも…まだ少し『楽しませる事』に心配があるのですが…」
了解です。こうなったらとことんプレゼントします。
女性をもっともっと楽しませるテンプレートがあります。

せっかく女性とデートするのでしたら、終電時間のギリギリまで楽しい時間を過ごしたいですよね?
ではこちらをお使いください。

1. 組み合わせて、話題を考える

食べ物 ドライブ ? 美味しいものを探す旅が好き
カメラ ? 料理 ? 映画 ? 美しいものが好き

2. 連想してみる
イタリアなら・・・
パスタ , ピザ , ファッション , 旅行 ,美しい景色 , 芸術 , サッカー , イタリア人が好き , ナンパな雰囲気が好き

旅行なら・・・
美味しい物を食べる , 温泉 , 歴史に触れる ,買い物 , 芸術に触れる , 友達との思い出作り ,現実からの逃避 , 新しい場所 , 空気を感じる ,人との出会い

ヨガなら・・・
キレイになりたい , 痩せたい , 同じ趣味の友達が欲しい , 周りがやってるから , 女友達に自慢したい , 男にモテたい , ヨガの先生になりたい

このテンプレート2を簡単に説明すると聞いたキーワードからかけ算をするんです。
「イタリア料理が好き」と聞けば…
・ピッツア
・パスタ
・チーズ
・車
・グルメ
・旅行
・ちょいワル
・おしゃれ
こんなキーワードが浮かび上がると思います。

例えば「旅行」というキーワードが思いついたら
「イタリアってオイシイ料理が多そうだよね!旅行とか行ってるの?」
と聞けば良いのです。

すると今度はこの質問から、また新しいキーワードが生まれます。
このようにすれば無限にキーワードは広がりますよね?
でも今度は「ジュエリー」から連想してみましょう。
・宝石
・天然石
・結婚式
・ファッション
・高級
・王妃
・ゴールド
・プラチナ
など、ですね。

「王妃が身につけるようなジュエリーってすごい高そうだね」
とか
「ぼくのファッションに似合うジュエリーってどんなのがある?」
とか、思いつきましたか?
OK です。

次はちょとだけレベルアップします。
今度は、イタリア料理から連想したキーワードとジュエリーから連想したキーワードを掛け合わせたケースを見てみましょう。
「イタリアでしかとれない天然石とかあるの?」
とか
「男がゴールドを身につけると、ちょいワルっていうか怖いよね」
とか…

会話に困るどころか、逆に会話があり過ぎて困ってしまうと思います。
終電どころか朝まで女性を楽しませる事ができますね。
ここまでの会話であなたはすでに
「イタリア × ドライブ=イタリアをドライブ旅行」
「イタリア × おしゃれ × グルメ=良い景色のお店でディナー」
頭のの中はこんな感じになっていて、常に新しい話題を創造できるようになっているはずです。
あなたは無限に話題が作れる事が体感できていると思います。

さまざまなキーワードを掛けあわせてみると 思いもよらない話題が作れます。
会話はエンターテイメントです。
思いもよらない話題の方が喜ばれる事もあります。
ちなみに僕は「チワワ」が好きです。
こう言われて、あなたはどう感じましたか?

もうこれであなたは会話に困りません。
あなたの頭は何かキーワードを探し始めていませんか?
どうですか?
会話のネタとなる単語がいかに重要か解りましたか?
重要な単語を中心に会話を続け、心という強固なダムに穴があくたった一つの言葉を探すのです。
それは楽しい会話かもしれませんし
楽しくない会話かもしれません。
今までの僕の話を思い出してください。

そしてこれらを総動員してください。このハッピータイムが上手くいけば
自動的にシリアスタイムになだれ込みます。
自動的に、です。
女性は楽しい話をしながら
「この人は解ってくれるなあ」
と感じてくれているはずです。

すると、自然に悩みや夢やトラウマなど深い話に移り変わります。
あなたを信用してくれてあなたを理解しようとしてくれたのです。
シリアスタイムでもっとお互いの深い所を共有、共感して理解しあい、信頼を高めましょう。
大丈夫、あなたならできます。
脳の使い方を覚え、女性の精神を視覚化できたのですからもうひと息です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ