彼女ができないと悩む前に!モテないならモテる人の真似をしろ

宗教的な話で申し訳ないのですが、あなたは今の人生に満足していますか?

「思うようにいかない」
「もっとよくなりたい」
「今の自分は本当の自分じゃない」

色々と意見があると思うのですが、実は人生って“すべて自分の望む方向”に向かっていると思います。
「思うようにいかない」と感じている人は、思うように行かない人生を望んでいると思います。

「そんなわけはない!」と反論を受けそうなのですが、あくまで私のフィルターを通した意見ですので、聞いてみてください。

どんなに借金まみれの状況でも、それは「自分の望んだ人生」です。

例えばこんな人がいました。
彼はとても借金で苦しんでいました。
「給料があがらないし、どこもお金を貸してくれない。本当に困った」
こんな事を言っていました。
私の所にもお金を借りにきました。

「本当にもうどうしようもないのか?」
1時間くらいかけて話をしたら、まだ全然余裕があるのです。

「まだ親から借りてない」
「彼女には内緒」
こんな事を言います。

彼は「借金で苦しむ」と「周りにダメなやつだとバレる」を天秤にかけて、「借金で苦しむ」を選んだのです。

それが彼なりの「バランス」なんです。
人によってメリットと感じるものと、デメリットと感じるものは違います。
「お金」をデメリットと感じている人もたくさんいます。

日本の総人口は1億3000万人です。
1人1円もらえば、1億3000万円稼げます。
極論ですが「お金がない」なんて言う前に、1人から1円もらえばいいんです。

「彼女ができない」という人に限ってナンパしたことがなかったり、キャバクラでいい人を気取ったりしています。

今モテてる男たちだって最初は努力したし、恥もかいています。
その中で成功法則を見つけてきたんです。

自分の中の「文化」があって、崩れているようでバランスをとっているのです。

「本当にがんばっているけど彼女ができない、女性にだまされる」
こんな人もいるかもしれません。

そんな人はキツイ言い方ですが、がんばり方を間違っている人が多いです。
自己流で女にモテる方法を探すよりも、モテてる人の考え方を読んだり、モテてる人と友達になって真似をすればいいだけです。

今が成功してないと思っているのであれば、今の文化が間違っているのです。今の知識が間違っているのです。

「お金がなくても幸せ」という人もいます。
でも「お金がなくて不幸せ」と思っているなら、パラダイムをシフトさせてください。



意思が弱い、目標を立てられない男がたった2つのことで自分を変えた方法

「意思が弱い」
「目標を立てられない」
私もずっとそうでした。

昔はすぐに気が変わる性格でした。
昨日決意した事をすぐに理論武装して、いい訳してやめてしまっていました。

これを解決した、私なりの方法をお話しようと思います。
さっき「人生は自分の望んだ方向に進む」という話をしました。

例えば…。
「お金を稼ぐぞ!」という、目標を立てたとします。
でもその目標は叶いません。

それは「具体的な目的」と「緊急性」がないからです。
なぜその目標を達成しなければならないのか?
なぜ今やらなくてはならないのか?

この2つがないと、ちょっとした事ですぐにブレてしまいます。

「今月中に苦労をかけた親を旅行に連れて行く」ではまだまだです。
→「親が病気で長くないから、今月中に旅行に連れて行く」は叶います。

「3ヶ月以内に借金をすべて返すぞ」
→「借金取りが家の前で待っている…。すぐお金を作らなければ」

目的の大きさによって、緊急性によって、がんばれる気持ちや金額、目標が変わってきます。

このような「具体性」と「緊急の目的」がある“目標”の事を “無意識の目標”と言います。
本能にすりこませた目標の事です。

寝起きが悪くて会社にいつも遅刻している人がいました。
彼はある日、一瞬で朝30分前には会社に行くようになりました。
それは会社に気に入っている女の子ができたからです。

・その女の子がだらしない人は嫌いという情報を仕入れた。
・朝早く行くと、その女の子と話せる時間がある。
この2つの事に気付いてからです。
後は何も変わっていません。
【具体的な目的】と【緊急性】です。

ただなかなかこの2つを手に入れるのは難しいことです。
私がこの2つを、一気に手に入れた方法をお話します。

○言い逃れの出来ない人に、自分の目標を伝える。
ペナルティがあると尚いいです。
「30分前に出社できなかったら、あなたに10万円支払います。」
「もし30分前に出社できなかったら、減給してください」

○プラス動機とマイナス動機を2つ以上見つける。
私は毎朝30分ウォーキングをしています。
昔は5秒でやめていたのですが、動機を複数見つけてからかかさずやっています。

・ 尊敬する人に言われた(尊敬する人もやっている)
・ ダイエット(ダイエットは太る前にやる物だといわれた)
・ 体に良い(最近体調をくずしていたので)
・ 頭が回転する(
・ 行動力がつく(すべての行動はここからはじまる)

一気に【具体性】と【緊急の目的】ができます。

何の努力もなしでは、人生を変えることはできません。
どんな億万長者だって、スゴイ失敗もしているし、死ぬほど努力もしています。
それを回りに気づかれないようにしているだけです。
その本質を知ってください。




セルフイメージで自分を変える

昔 、こんな実験がありました。
アルバイトを1日20ドルで雇い、目隠しをして手を縛りベッドに寝かせました。
その状態で長時間放置しておくと、判断能力が鈍り、洗脳されやすくなるという実験です。

ヒトは感覚を遮断されると変性意識、つまりトランス状態になってしまいます。
狭い部屋でのセミナーなどは、それだけで講師のいう事をうのみにしてしまうものです。

テレビで警察の取調室を見たことがあります。
うす暗い狭い部屋です。

容疑者は簡単にトランス状態になってしまいます。
その部屋で優しくされたり、厳しくされたりすると感覚がおかしくなってしまいます。そのテクニックを利用して取調官は自白させます。

実は取調官とてもモテるんです。
取調べをした女性から、ラブレターをもらう事も少なくありません。
男性からも圧倒的な支持を受けます。
あの空間ですべてを司っている取調官が、とても魅力的に見えるからだと思います。

このホームページは私の友人、麗華先生、そして私の3人で作り上げました。
・麗華先生の女性心理
・ 私の脳開発と経験
・会話術だけで億万長者になった友人

あまり言いたくないのですが、私は昔警察のお世話になるような人間でした。
学生の頃は何度も補導された事もあります。
20歳をこえてからも、詐欺のような仕事をしていた事があります。

私は身長が小さく、小学生の頃イジメられていました。
親の仕事の都合で、何度も引越ししたせいで友達ができませんでした。
コンプレックスのかたまりでした。

心理セラピストになり、人のココロをすくう立場になっても、小さい頃からの本質は変わりません。
基本的に、自分の事しか考えられません。
人にバカにされたくないという気持ちがあります。
こうやって成功法則を語るのも、多分自分のためだと思います。

ただ、セルフイメージで、「兄貴」と「エンターテイメント」の要素を手に入れ、女性に不自由しなくなったのは事実です。
私の話があなたの新しい文化となり、あなたが理想に少しでも近づければと思います。




なぜウソをコントロールするスキルをお話したのか?

ウソをコントロールするスキルはこちらに書いているのでぜひ読んで下さい。
足・鼻・声・目の動きと反応でウソを見破る方法

そこには深い意味があります。
●目線や強い声など、基本的な「兄貴」の要素が含まれているから。
●ウソを見抜くスキル、「文化」の存在を知ることにより、女性に恐怖を感じなく なるから。
●ウソをコントロールするスキルで、女性に「エンターテイメント」を感じさせ ることが出来るから。


私自身が最初から「女性にモテよう」と思って、こんなスキルが身についたわけではありません。

麗華先生に言われて女性向けの恋愛小説を読み、自分の周りでモテている男性と照らし合わせ、私自身去年87人の女性で実験してみた私なりの答えです。

何度もいいますが、その人の考えや発言は、すべてその人の文化です。
私の考えが100%正しいとか、そんなあつかましい事は言いたくありません。
ただ、実際に結果を出した方法だけあなたにお話しました。

ここまでで、あなたが本当に手に入れたスキルは何ですか?
ウソをコントロールするスキルだけではないですよね。

これからのあなたは、以前より「女性に興味なくなっている事」に気が付く と思います。

それは…。

・女性の心理を見抜く事
・いつでも女性を手に入れることができるという自信

あなたが何を感じ取ってくれたかはわかりません。

人は手に入らないから、欲しくなります。

あなたは「兄貴」と「エンターテイメント」の要素を手に入れました。
より良いセルフイメージを手にいれました。

「何をイメージして、これからどんな事をすれば良いか…」
これが伝わればと願うばかりです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ